2015/11/13 13:00

こんにちは。ベル・タンです。

今回は、クランベリージュースに含まれている『キナ酸』についてご紹介します♪
まず、『キナ酸』って聞きなじみないんですが、、、っていう方!朗報ですよ♪

これから寒く、冷えてくる季節、得におススメなのがこの『キナ酸』!
寒くてトイレを我慢したり、水分を摂らずトイレの回数が減ったり、疲れからもくるあの『膀胱炎』の予防になります!

キナ酸は体内で代謝されて馬尿酸に変わります。この馬尿酸が尿路感染を予防する働きをします。
馬尿酸は酸性物質で、尿のPHの上昇を防ぎ感染菌の増殖を防ぎます。この菌の増殖を防ぐ効果により尿の汚れが改善され、菌が生産するアンモニア発生を防ぎ、それによって異常な尿臭が予防できます。他にも尿のにごりや結石などを防ぐ作用が知られています。
その『キナ酸』が豊富に含んでいる食物が『クランベリー』です!
男性にも女性にも嬉しい働きの『キナ酸』。
現在、予防医学が主流のアメリカでは、尿路感染症の予防や、手術の前の尿路感染を予防する目的にも利用されているようです!
普段から摂取することで、健康管理を始めてみませんか?